スマホアプリ全開攻略~2号館~

プレイ中のゲームアプリの攻略方法・キャラなどの事を記事にして残すブログ。

三國志曹操伝 拠点防衛のコツ 序盤

f:id:jyankman:20180303132607j:plain

ゲームアプリ「三國志曹操伝」のゲーム序盤に拠点を奪われにくくする方法。

ゲームを始めたての方にオススメの方法です。

防衛施設を使う

占領した拠点には防衛戦力として武将・部隊を配置出来ますが、拠点の数が増えてくると強力な武将を何人も育成しなければならず大変です。

また、武将が強くても部隊として配置できる兵士の実力が低くては安定して拠点を守り切るのは難しいでしょう。

そんな時に役に立つのが防衛施設です。

防衛施設とは、内城を強化すると自動的に拠点に配置される砲台の事です。

広告



防衛施設の仕様

防衛施設の強さは内城のレベルを上げると上昇するようになっており、内城レベルを1上げるだけでもHP・攻撃力が大きく上昇します。

内城のレベルが8にもなれば防衛施設のレベルは50を超え、簡単には破壊できないようになってきます。

当然、これを突破するには攻める側も高レベルの武将を用意しなければならず、それだけの戦力を持っていなければ偵察の段階で諦めるプレイヤーも増えるでしょう。

ランク20台後半でもこのレベルの防衛施設を持つ事は可能なので、ぜひ内城レベルを強化して設置してみてくださいね(*'▽')b

武将・部隊を育成するのももちろんいいのですが、戦力が手薄な時は防衛施設を使って拠点を守るのがオススメですよ♪