スマホアプリ全開攻略~2号館~

現在はドラガリアロストの攻略に集中しています♪

【IdentityV 第五人格】泥棒の性能・特徴について

f:id:jyankman:20180713092947j:plain
泥棒 (クリーチャー・ピアソン)

【identityV 第五人格攻略まとめ】

スマホゲーム「Identity V」(アイデンティティファイブ)のサバイバー、

  • 泥棒

の特徴・性能などについてあれこれと書いてみた。

広告



泥棒の特徴

f:id:jyankman:20180713094839j:plain

  • 最初から懐中電灯を所持している。懐中電灯の有効時間(耐久値)が100%上昇する。
  • 板・窓を乗り越える速度が15%上昇する。チェイス時の性能が高い。
  • 全員の暗号器の調整発生確率が10%アップする。調整の頻度が上がる事で解読が進みやすい。
  • 全員の箱を開ける速度が100%アップする。
  • 全員の調整の判定範囲が10%狭くなる。

泥棒は目立った弱点がないサバイバーキャラですが、解読範囲の狭さ・懐中電灯の扱いなどの関係もあり少しゲームに慣れてきたプレイヤー向けのキャラです。

広告


泥棒 内在人格

筆者の内在人格振り

f:id:jyankman:20190216034624j:plain

一般的な右下振り(危機一髪・中治り)。

元々のチェイス性能が高いため割れ窓理論は取得せず、危機一髪を取得して救助後に時間を稼げるようにしてあります。

チェイス性能をカバーしたい方は左右振り(割れ窓理論・中治り)、自信がある方は左下振り(割れ窓理論・危機一髪)を使うのもいいでしょう。

立ち回り

扱い方は他のサバイバーと大差がないです。

ハンターが迫って来たらチェイスを行い、それ以外の時は解読を行っていれば問題ありません。

箱を開ける速度が速いのでいざという時の為にあちこちの箱を開けてアイテムを物色しておくと良いでしょう。

【identityV 攻略まとめ】