スマホアプリ全開攻略~2号館~

アークナイツ・ドラガリ攻略中

広告

【アークナイツ】テンニンカの性能と特徴について解説!【☆4・先鋒・回復】

f:id:jyankman:20200426172411j:plain
テンニンカ

【☆4オペレーターまとめ】

この記事は、スマホゲーム『アークナイツ』に登場する先鋒☆4オペレーター

  • テンニンカ

の性能解説記事です。

テンニンカの基礎ステータスやスキル詳細情報、育成に必要な素材の種類や数について解説しています!ぜひご活用ください!

広告



テンニンカ 基本性能・解説

f:id:jyankman:20200426182532j:plain

テンニンカの基本性能について解説。

タグ
先鋒タイプ・近距離・COST回復・治療
入手方法
人材発掘

ステータス[MAX]

HP 攻撃 防御 術耐性
1,565 520 350 0
COST ブロック 再配置
8 1 70秒

HP回復性能を持つ先鋒オペレーター。

ステータスがそれほど高くなくブロック数も1とイマイチですが、HP回復・コスト回復効果をミックスしたスキル『治癒の翅』が非常に便利。

医療オペレーターほどではありませんが、コストを溜めながら自身や周囲にいる他のオペレーターの回復を行えるのはとてもありがたいです(*'▽')b

またスキル発動中は敵をブロックしないというデメリットは、自身の前に前衛・重装オペレーターを配置すれば十分にカバー可能です。

スキルを使用して周囲のオペレーターの回復サポートをこなしつつ、効率よくコストを稼ぎましょう。

素質

黄金の林檎
配置中、味方の先鋒オペレーターのHPが1秒ごとに25回復する

自身を含めた全ての先鋒オペレーターのHPが自動回復します。

各先鋒オペレーターにかかる負担が減り、よりスムーズに作戦の攻略を進める事が出来ます。

最終昇進に必要な素材総数

  • 龍門幣×75,000
  • 初級先鋒SoC×3
  • 中級先鋒SoC×5
  • 初級アケトン×1
  • 初級異鉄×1
  • 中級装置×8
  • 砥石×12

低確率ドロップ素材『砥石』を大量に要求されるため昇進のハードルは高いです。

なかなかに時間と手間がかかるため、他のオペレーターの昇進を優先させるのも手です。

広告



テンニンカ スキル性能・解説[Lv.10時]

テンニンカのスキル性能についてあれこれ解説。

f:id:jyankman:20200426182617j:plain

支援指令β

  • 8秒間攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加。(合計14)

シンプルなコスト回復スキル。

発動中は攻撃不能になるデメリットには要注意ですが、スキルゲージの溜まりがそこそこ早くこまめにコスト回復を行う事が出来ます。

スキル『治療の翅』が解放されるまでの繋ぎで使うと良いでしょう。

治癒の翅

  • 16秒間、所持コストが徐々に増加する(合計16)
  • 攻撃しなくなり、周囲8マス内の味方の1人のHPを回復する。(1秒ごとにテンニンカの攻撃力50%回復)

コスト回復・HP回復効果をミックスしたスキル。

そこそこのHP回復量があり、同時にコストをしっかり溜められるためとても便利です。

攻撃不能になるデメリットはスキルの発動タイミングを工夫する事でカバーしましょう。

スキルランク上げに必要な素材総数[Lv.7まで]

  • アーツ学Ⅰ×4
  • アーツ学Ⅱ×9
  • アーツ学Ⅲ×4
  • アケトン試剤×3
  • 初級装置×1
  • 初級源岩×4
  • 中級糖原×3
  • 中級エステル×3

どの素材も加工で揃えやすいためスキルランク上げのハードルは低いです。

サクッと強化を済ませ、テンニンカの性能をさらに引き出しましょう♪

支援指令β[Lv.8~10]

  • アーツ学Ⅲ×12
  • 中級糖原×4
  • 上級異鉄×3
  • 上級装置×1
  • 上級砥石×2
  • 融合剤×2

治癒の翅[Lv.8~10]

  • アーツ学Ⅲ×12
  • 中級エステル×4
  • 上級アケトン×3
  • 上級合成コール×2
  • 上級マンガン×2
  • ナノフレーク×2

テンニンカ 基地スキル

スキル 効果
交渉 貿易所配置時、注文上限+3。体力消費が1時間ごと-0.25
カリスマ 配置宿舎内、全員の体力回復速度が1時間ごと+0.15(同種の効果は高いほうのみ適応)

【基地スキルまとめ】
junkpppp.hateblo.jp